歯医者

歯医者でインプラント治療をするなら事前に知識を|笑顔でトゥース!

どんな治療か

医療器具

審美歯科や歯医者で行われているインプラント治療とは、一体どんな治療なのでしょうか?これまでの治療方法では、根本からなくなってしまった歯を再生させる事は不可能でした。ですから、入れ歯のように定着剤が必要な歯をつけたり、ブリッジのように周辺の歯に金属をひっかけて固定する人口歯を利用していました。これらの方法では、周辺の歯が金属によって傷ついたり、定着剤を使ってもしっかりと固定されない部分に食べかすが入り込む事で、食事が制限されたりと面倒な事がたくさんありました。
しかし、このインプラント治療はこれまでの面倒さを全て無しに出来る最新の治療なのです。これは、貴方の顎の骨を舳にして、無くした歯の根本の代わりにしようと言う物です。顎の骨が根本をしてくれますから、定着剤も金属の支えもまったく必要なく、快適な口内環境を維持する事が出来るのです。しかし、これはまだ進化途中の治療となっていますし、審美歯科等での治療になりますから、自由診療となり治療費は自己負担となります。差し歯で不便な思いをしていた、総入れ歯から卒業したい…歯を無くしてしまった事で口内環境が悪化していた人にとっては、このインプラント治療は最高の治療になると思われます。海外では当たり前に行われている治療ですし、近年日本でも需要が高まり、施術レベルも上がり、施術の値段は下がりとインプラント治療を取り巻く環境は好転してきています。貴方も歯の事で困っているのなら、この治療を相談してみませんか?